元カレが「ドキッ」としちゃうLINE復縁5つのアプローチ法

98f7e37b1566908475830c69d6b600e7_s
男性心理をしっかり理解すれば、元カレとの復縁は思っているより簡単に叶うことでしょう。
ここでは、LINEで元カレと連絡する際に、元カレをときめかせるようなアプローチの仕方についてご紹介します。


スポンサーリンク

まずは時間を空け、自分磨きをする

よく「冷却期間」と言われていますが、これは男性相手の復縁では非常に有効です。
時間がたつと記憶って薄くなりますよね。
あなたについての記憶を少しおぼろげにさせておくと、アプローチもより効果を発揮します。
この時間を空けている間は、あなたは今までとは違う自分になれるようにしましょう。
あなたの思う自分の良いところは勿論そのままに、髪型やファッションを変えてみたり、新しい趣味を始めてみたりして、今までとは違う世界を広げていきましょう。
別れた原因がわかっているのなら、原因を改善しておくことも必要です。

スポンサーリンク

■適度な距離を置く

男性は追いかけられると安心してしまうのはご存知ですよね。
実際にLINEでのアプローチを始めるときは、しっかりと距離を置いてください。
知人以上・友人未満くらいの距離感がいいでしょう。
そういう相手にどんなLINEをするでしょうか。あまりふざけたスタンプや絵文字は使わないですし、あなたについてのお話も詳細にはしませんよね。
あなたについての話は、表面的な部分のみにとどめておいて、お相手に想像させる余地を残しておきましょう。

スポンサーリンク

いつも気持ちを安定しておく

LINEでのアプローチで大事なのは、何が会っても取り乱さないことです。
彼から即レスが貰えても平常心、既読無視をされても平常心です。
LINEを送ったら返信が来るまで待ち、返信が来ても興奮せずに落ち着いた気持ちでいてください。
常にさらっとした態度で、でも楽しくアプローチしていきましょう。
あなたがそんな態度でいると、元カレはあなたに安心感を覚え一緒に楽しくなってくれることでしょう。

スポンサーリンク

会話を終了させるのはあなたから

いくら楽しくLINEできたとしても、どこかであなたから話を切り上げてください。
彼の方に追いかけてもらおう作戦です。
これを何度かしていると、きっと次の連絡は彼からしてくるでしょう。
彼からLINEが来るのが普通であるレベルが、最終目標です。そうなれば、復縁はもう間近でしょう。

話を聞いて盛り上げてあげる

自分の話はあまり必要ありません。男性は自尊心がとても大事ですから、その自尊心をくすぐるように、話を引き出してあげてください。
でも、褒め過ぎは禁物。話は取り敢えず聞いてあげて、「がんばったね」と認めてあげるまでにとどめ、「すごいね!さすが!」などは言い過ぎないように。
あまり褒めすぎると、「こいつはまだまだオレに気があるな」と思わせてしまいます。
比率としては、元カレの話:あなたの話は、5:1位だと理想的です。

おわりに

LINEを使った元カレへの復縁アプローチでは男心をいかに揺さぶるかがポイントです。
上記を参考に、元カレから追いかけてもらえる女性になるように頑張っていきましょう!

無料相談で元カレ・元カノと復縁する!

実は、復縁はそれほど難しいことではありません。
自分に合った冷却期間の過ごし方、自分磨きやアプローチ法を実践すれば元カレ・元カノとよりを戻すことができます。

「それができないから悩んでいるのに…」

そんな方はぜひ、復縁のカリスマ・小野田ゆうこさんに相談してみましょう。
プロの復縁アドバイザーとして相談件数4万人以上、満足度97%以上の実績を誇っています。


初回無料のメール相談と復縁に役立つ無料メルマガをお試しください!


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする