遠距離にいるお相手と効率よく復縁できる4つのメールのコツ

c8a5e30ffe113170631caf578b6ee533_s

近距離であっても遠距離であっても、メールの主なコツは似ています。
ですが、遠距離なことを活かしたコツもありますから、遠距離だと全てにおいて状況が不利というわけではなさそうです。
遠距離にいるお相手と復縁するためのメールのコツとはどういったものなのでしょうか。


スポンサーリンク

あなたの不安を感じさせないこと

遠距離恋愛中のお別れには以下の様な理由が考えられます。

  • 距離がありあまり会えなかった
  • 連絡が思うように取れなかった
  • 不安や不満をぶつけてしまった
  • 逆に相手からぶつけられた

他にも色々とあると思います。
いずれにしても「距離」が「不安」に変わってしまい、それが別れの直接的・間接的理由になっているのでしょう。

不安を感じさせてはいけない

遠距離での復縁を目指すのであれば、「不安を感じさせない内容のメール」が必要となります。
お相手からの連絡が遅くなっても、余裕を見せましょう。
特に気にしていない素振りで返信してください。
素っ気なさ過ぎてはいけませんが、「自然な振る舞い」をすることが大切です。
それを続けるとお相手も心境の変化が出てきます。
遠距離恋愛中にあなたが苦しんでいたことや、お相手本人が苦しんでいたことを忘れていけるでしょう。

スポンサーリンク

コミュニケーションは暖かく丁寧に

「暖かいコミュニケーションを」と言われても、よく解らないかもしれませんね。
具体的に言うと、本心からお相手のことを気遣うような気持ちを持ちながら、メールを打ってください。
言葉尻が厳しくなったり、未練ばかりの内容、お相手を責める文面…そういったものはNGです。
元カレ・元カノのことを想い、優しく慈しみようなメールにしましょう。

優しい気持ちは心に響く

人の気持ちというのは、何故か伝わるものです。
心を込めたメールは、それが他愛のない文章であったとしても、元カレ・元カノに響きます。
これは近距離の時でも同じことですね。
ただ、遠距離の場合は、メールでしか復縁アピールができません。
ですから、素っ気ない内容や未練・不満が伝わる内容はいけないんですね。
慈しみの心を持って1つ1つのメールを大事にしましょう。

復縁の本心を知られてはいけない

遠距離の復縁では優しさがポイントです。
しかしメールの本文ではあなたがまだお相手に好意があることを悟られてはいけません。
テクニック的な話になってしまいますが、復縁ではお相手から「ヨリを戻したい」と思わせることが大切です。
こちらの気持ちが悟られてしまうと精神的にお相手が上位に立ってしまうので良くありません。
優しさ温かさは大切ですが、未練が伝わらない文章にしましょう。

スポンサーリンク

意外なあなたの姿をメールで伝える

復縁では自分磨きをすることがひとつのポイントとなります。
たとえば、お付き合いをしていた時にはしていなかった習い事や趣味を増やしてみましょう。
何か資格の勉強でもいいですし、髪型や服装をちょっと変える…そんなことでも構いません。
とにかく、あなたの世界が広がったということをアピールしてください。

変化はメールでも伝わる

自分磨きをしても遠距離では見てもらえない…と思うかもしれません。
しかし、心の底から変わった部分というのは文章でも伝わるものです。
たとえば、メールで「○○を始めてみてXヶ月だけど、すごくハマってる!」など言ってみるのもいいですね。
これくらいの内容は友人同士のメールでも十分送りあうものです。
なので、元カレ・元カノが復縁を警戒することもないでしょう。
むしろ、「へぇ別れてからそんなことがあったんだ」と思うかもしれません。
さらにそれが、お相手の「ヨリを戻そうかな」という気持ちのトリガーを引く可能性もあります。

決めたらひとつのことに絞る!

自分磨きはあまりアレコレやらないほうが良いでしょう。
次から次へと新しいことを始めたら、飽きっぽいと思われてしまうかもしれません。
できるだけ絞り込んで、1つないし2つくらいを継続していった方が良いでしょう。
意外性があればある程、効果的ですよ!

スポンサーリンク

あなたが住んでいる場所の話題を出す

これは遠距離の場合にしか出来ないことではないでしょうか。
旅好きのお相手だった場合には特に有効ですね。
あなたが住んでいる場所や周辺のイベントでもいいですし、観光名所の話でもいいでしょう。
お相手を誘う目的ではなく、単にあなたがそこに行って楽しかったということを伝えてみましょう。
もしくは話題のスポットがTVで放送されていた、なんて話題でもいいですね。

誘う口実にも使える?

もしもお相手が興味を示したら、一緒に行く?と誘ってみてもかまいません。
未練を感じさせず、本当にサラッと友達を誘うような軽い感じで誘ってくださいね。
具体的に予定が立たなくても、いつか行こうねで終わらせて構いません。
要は将来的に2人でやりたい楽しいことを想像させることが大切なんです。
それが結果的にお相手の復縁したい気持ちを増幅できればいいのですから。

おわりに

遠距離での復縁は距離という大きな障害があります。
しかしメールやLINEを使えばそうした壁を超えることも可能です。
今回紹介したちょっとしたテクニックやコツを参考に、みなさんも遠距離復縁を果たしてください!

無料相談で元カレ・元カノと復縁する!

実は、復縁はそれほど難しいことではありません。
自分に合った冷却期間の過ごし方、自分磨きやアプローチ法を実践すれば元カレ・元カノとよりを戻すことができます。

「それができないから悩んでいるのに…」

そんな方はぜひ、復縁のカリスマ・小野田ゆうこさんに相談してみましょう。
プロの復縁アドバイザーとして相談件数4万人以上、満足度97%以上の実績を誇っています。


初回無料のメール相談と復縁に役立つ無料メルマガをお試しください!


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする