メールで元カレの心理を揺さぶる3つのポイントと例文

15031101
復縁をするためには、駆け引きが必要。そんな風に聞いたことはないでしょうか。
男性は追いかけるのがお好きなので、あなたから追いかけてはいけません。
ですから、そんな男性心理を利用して、元カレの気持ちを引きつけるような駆け引きがとても高い効果を発揮します。
その駆け引きを成功させるために、元カレの心理を揺さぶるようなポイントと例文をご紹介します。


スポンサーリンク

元カレからメールをさせるようなメールで締めくくる

追いかけてもらうことが必要ですから、いつもいつもあなたからメールを始めてはいけません。
なるべく、お相手からメールをしてもらえるようにしておきましょう。
その為には、毎回あなたの方からメールを終わらせるようにしてください。
例えば美味しいレストランの話をしていたのだったら、

  • 「○○が食べたくなったらまた連絡してね。」

何かイベントや買い物の話をしていたのだったら、

  • 「○○に行きたかったら、また連絡してね。」

のような感じです。
自分からは連絡しないけど、そっちからはメールしてもいいよ。
と暗に伝えていることになるので、元カレは自分で連絡しないとあなたからメールは来ないと理解するのです。

スポンサーリンク

他の異性の存在を匂わせる

お別れした元カレは、今でもあなたが自分のことを好きなのだろうと安心しています。この状態では、お相手から復縁を申し込まれることはないでしょう。
その安心感が間違いであると思えば、お相手の独占欲が刺激され、あなたのことが気になり始めるのです。
例えば、元カレからメールが来たら、次の日まで返信を焦らすとよいでしょう。

  • 「昨日返信できなくてごめんね。ちょっと友達が遊びに来てたから。」

などと前置きを置いて返信すすると、嫉妬深い方なら「もしかして男かも?」と思ってくれます。
何度かそのようなメールをすれば、嫉妬深くなくても何か勝手に誤解してくれることでしょう。

スポンサーリンク

元カレに自慢をさせてあげる

男性は褒められて、自己顕示欲を満たされると大変喜びます。
ですから、メールをするときは彼が何か頑張っていたこと、プライドを持っていたことを話題にしてください。
仕事に真面目な彼なら、「最近仕事どう?」と振って、彼の話を聞いてあげます。
きっとどこかに褒めポイントがあるので、あまり褒めすぎず、さらりと褒めてあげましょう。
但し、心にも思っていないことは言わないように。わざとらしくなってしまいますから。
趣味に関する話題も良いでしょう。
案外普通に、「すごいね!」ですとか、「さすが○○君だね。」のような簡単な褒め言葉でも喜んでくれるものです。
そんな風にメールができれば、元カレはあなたと話すのが楽しくなり、もっとあなたと話したい!と思ってくれることでしょう。

スポンサーリンク

おわりに

お相手の反応を見極めながら、上手に駆け引きを楽しんでくださいね!
元カレが追いかけてきてるなー・・・と感じるようになれば、復縁成功も目前にせまっています。

無料相談で元カレ・元カノと復縁する!

実は、復縁はそれほど難しいことではありません。
自分に合った冷却期間の過ごし方、自分磨きやアプローチ法を実践すれば元カレ・元カノとよりを戻すことができます。

「それができないから悩んでいるのに…」

そんな方はぜひ、復縁のカリスマ・小野田ゆうこさんに相談してみましょう。
プロの復縁アドバイザーとして相談件数4万人以上、満足度97%以上の実績を誇っています。


初回無料のメール相談と復縁に役立つ無料メルマガをお試しください!


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする