これでバッチリ!お花見で覚えておきたい3つの復縁のコツ・方法

57a054c26af916b7a75af8f8571aefed_s
さて、前回の記事でお花見が復縁に効く、ということをわかってもらえたかと思います。
さっそくお花見に誘ってみよう!と思った方も多いと思いますが、ちょっと待ってください。
どうせならそのお花見で、あなたの印象をグッとあげちゃいましょう!
ここでは、お花見でどのような行動をすれば復縁に近づけるのかという方法をお教えしていきます。

関連:イケる!お花見が復縁にもたらす3つの意外なメリットとは?


スポンサーリンク

気を利かせる

お花見は外出することになりますから予想外のアクシデントに見舞われることも想定しておきましょう。
飲み物や食べ物を持ち歩くことが多いと思うので、たとえばこんな用意をしてみてはいかがでしょうか?

  • ウエットティッシュを持っていく
  • 二人で座れるようなシートを持っていく
  • タオルを持っていく(こぼした時用)
  • 薄手の防寒具を持っていく(春とはいえまだ寒い時も)

などなど、準備万端にしておいて損はありません。
とっさのときに気の利いたことができる人なんだな、と思ってもらえるとポイント高いですよね。
こうしたちょっとずつの積み重ねによって復縁への道のりがグッと縮まります。
ちょっとしたコツや気遣いですが、とても大事なことです。

スポンサーリンク

できれば夜桜を見に行く

お花見の中でも夜桜を見に行くことはかなりの効果が期待できます。
暗いところにいると、人間は本能的に不安になって、一緒にいる人との距離を縮めるそうです。
これを利用しない手はありませんよね。
また、昼の桜よりもロマンチックですからムードもあります。
二人の距離を縮めつつ、相手にときめいてもらうためには夜桜は本当におすすめです。
春とはいえ、夜になると若干寒いかもしれないので、ブランケットや温かい飲み物などを用意しておくとさらに好感度が上がるので、ここでも気を利かせておきましょう。

スポンサーリンク

白い服を着る

自然の景色などを見に行くときは、実は白い服がとても映えるのです。
特に夜だと白はとてもきれいに映ります。
淡いピンクの景色に白い服、これは男女問わずオススメできます。
これだけで清潔感や清楚なイメージを相手に与えられるでしょう。
復縁したいのであれば、そういったイメージを相手にもってもらいたいですよね。
ぜひ白い服を着て行ってください。
ですがキメキメの格好はNGとなります。
野外で楽しむものなのでたとえば女性の場合、高いヒールを履いていって疲れて相手に迷惑をかけてしまう…というのはもったいないですよね。
そんなことのないように歩きやすく動きやすいコーディネートで行ってください。

スポンサーリンク

おわりに

ここで紹介したのはほんとうに些細なコツです。
復縁の方法、とまではいきません。
ですが、絶対に相手に好印象をもってもらえる方法でもあります。
一度壊れた縁をまた結ぶには、交際していたとき以上に、好印象をもってもらう必要があります。
ですから些細なことだと甘く見ず、小さなことでも努力してみてくださいね。

無料相談で元カレ・元カノと復縁する!

実は、復縁はそれほど難しいことではありません。
自分に合った冷却期間の過ごし方、自分磨きやアプローチ法を実践すれば元カレ・元カノとよりを戻すことができます。

「それができないから悩んでいるのに…」

そんな方はぜひ、復縁のカリスマ・小野田ゆうこさんに相談してみましょう。
プロの復縁アドバイザーとして相談件数4万人以上、満足度97%以上の実績を誇っています。


初回無料のメール相談と復縁に役立つ無料メルマガをお試しください!


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする